ゴロリン大会in生石高原

7月8日、お世話隊さんが、太郎と花子の獣舎の屋根に上って、日よけの補修と追加をしていると…

花子が大の字でゴロリン。

続いて、太郎も横寝ゴロリン。

2頭とも、寝転がってまったり☆

 

気づけば、隣の獣舎で、イノシシのポーちゃんのウリ坊たちも!

トリオでゴロリン(*´Д`)☆☆☆

暑いと人間もこうなりますよね💧みんな一緒。

 

(wm),photo&movie:H&FM

もしかしてヘビ?寝室に入らない花子

7月8日、お世話隊さんは、7月6日からの連日の大雨により各地で災害が起きていたので、「和歌山県はどうかな…」と少し心配をしながらお世話に向かいました。

生石高原までの道中は、途中、一部の山ののり面が少し剥がれているところはありましたが、無事に太郎と花子の獣舎に到着できました。

太郎はすぐに寝室に入りましたが、花子はなかなか寝室に入ってくれません。寝室のエサ箱に入れられたサバご飯も、トレイごと口でくわえて運動場に引っ張り出そうとする花子。

ところが、ご飯はトレイからこぼれ落ちて、全部寝室の床の上に!(゚Д゚;)

それでも花子は、腰から後ろを寝室の外に出したままこぼれたご飯を食べていました。寝室には入らず。どうしたのでしょう?

以前、寝室にヘビがいて、ヘビが大嫌いな花子はしばらく寝室に入らなくなったことがありました。今回ももしかしたらヘビの仕業??

太郎と花子の獣舎の隣にあるイノシシのポーちゃんの檻の近くにいたヘビ

 

花子が寝室に入らなかったので、この日は、花子のプールと運動場の掃除はできず…。でも、運動場で丸太を抱っこして、のんびりする花子の姿に癒されたお世話隊さんなのでした。

(wm),report:H

クルミ割り対決 とよ&太郎

7月3日、大阪府のとよは、ナワシロイチゴの実、さくらんぼ、キウイ、ブドウ、桃、スモモ、マンゴーなどなど、季節の果物を含むたくさんの食べ物をおなかいっぱいムシャムシャ。

特に、お世話隊さん差し入れの「殻つきクルミ」が大好き☆

とても硬くて食べにくいと思うのですが、難なくかじり無心にガリガリ!!

いい音立ててマス❤

殻つきクルミは、和歌山県の太郎も大好き。

ちょっと苦戦??鼻を押し当てて何を確認してるのかな。。

 

(wm),Movie&report:H&O

お世話隊さん、いつもありがとうございます!

6月24日は、7名のお世話隊さんが、2頭のために汗を流してがんばってくださいました。(お一人は初参加の大学生さん!)

獣舎内のフンを取り除き、プールの掃除をしたり、獣舎に日除けを張ったり。

おいしい食べ物をあげたり、2頭の「掻いて〜」という要請に応えたり。

隣人イノシシのポーちゃんの「掻いて〜」にも応じたり。2頭やお世話の記録を写真などにおさめたり。

みなさん、お疲れ様でした!

お世話に来てくださる方、資金や物資をご提供くださる方、多くの方に支えていただき、2頭は今日も元気です✨

(wm)

梅雨に水を楽しむ

6月10日の和歌山県生石高原は、曇り一時雨。

花子はプールサイドに座って、頭や手でジャブジャブ。太郎はプールに入って満喫していました。

「入らないの?」と柵の向こうの花子を見る太郎。

 

そしてもう一匹、獣舎の周りのお堀で水を楽しむ生き物が…

どこにいるか、わかりますか?

(wm),report:H

 

獣舎から眺める雲海

6月10日、南大阪のお世話隊さんによる太郎と花子のお世話デー。5月27日に仮貼りした日よけの貼り直しをしました。

梅雨前線と台風5号の影響で中止しないといけないかもと心配していましたが、意外とほとんど雨にも降られずお世話をする事が出来ました。

獣舎からの眺めには、雲海が広がっていました。何年も何回もお世話に来ているHさんも初めて見たそうです。

(wm),repoet:H

たろはなフレンド❤ニューフェイス

生石高原のたろはなフレンドに、ニューフェイスが加わっています。たろはなフレンドのポーちゃんに生まれた、4匹のウリボウです❤❤❤

お世話隊Nさんは、この日、5匹家族になったポーちゃんの運動場のお掃除にかかりきりでした。おかげで、ポーちゃんの運動場もキレイになりました☆

ウリボウたちは、先月はお世話隊さんを前にしてビクビクしていましたが、この日はお世話隊さんの手からエサを食べました。

暑い中、一生懸命作業してくれるお世話隊さんに安心したのかな。

 

5月27日、太郎と花子の寝室も、来る夏に向けて模様替えしました。2頭それぞれに2つずつある寝室のうち、各1つの寝室から、冬ごもり用に入れていたワラを片付けました。生石高原では、まだ肌寒い日もあるので、1つはワラを残したままです。

 

(wm),reported by N,photo by O

 

マイペース&マイペース

5月27日、和歌山県の太郎と花子のお世話日は、気温21℃。日陰は涼しいですが、日なたはかなり暑い。太郎と花子も暑そうです。

この日のお世話参加メンバーは4人といつもより少人数。でも、やることは多く、汗をかきかき作業しました。日差しがきつかったので、獣舎の屋根の前面に日除けを仮留めしました。

お世話隊さんがプールの水換えを終えると、花子はうれしそうに顔をジャブジャブ💦してました。その後、合計1時間も(‼)、お世話隊Uさんに背中や脇、肩を掻いてもらってご満悦でした。それを見ていたFTさん:「Uさん、花子の執事みたいでしたね。お嬢様、痒い所はじいやがお掻きしましょうって。」

背中を掻いてもらって、気持ちいいな❤(花子)

恋の季節?こんなに暑い日は、いつもならプールにまっしぐらの太郎は、ジャブジャブする花子をジィーっと見つめていました。そして、屋根に日除けを張ってもらって涼しくなったのか、陰でごろーん🎵  しばらくお昼寝してました。

タイヤに手を置いて、まったり(●´ω`●)(太郎)

この日は、入れ替わり立ち代わり10人ほどのお客さんが2頭の獣舎に来てくれました。みなさん、またお誘いあわせの上、2頭に会いに来てくださいね~。

(wm),reported by O

雨に打たれて、悲しさ倍増?

5月13日、南大阪地区お世話隊さんの太郎と花子のお世話は、大雨の中になりました。

昔は雨が嫌いで寝室から一歩も運動場に出て来なかった花子。でもこの日は、運動場に出てきました。

丸太の上には、おいしそうな果物たち。花子は、皮まで食べるほどメロンが大好きです。メロンを食べようと、身体が濡れることもいとわず、プールサイドで腹ばいに。

「いただきまーす。」…、

そのとき、メロンがズルン! ボチャン!! 〇▲✖◇%??!

「あれ?!!」 花子の手の下にわずかに残るメロンの種や果肉。

メロンは、そのままプールの底に消えていきました。よく熟れたメロンは、爪ですくって食べるには柔らかすぎたのかもれませんね。

雨に打たれて、花子は、なんだかより一層悲しそうでした。。

 

(WM),photo by H