たろはなフレンド☆ポーちゃん

太郎と花子のお友だちを紹介します。

お友だちのお鼻。

お友だちのお目め。(なでられると、目を閉じて気持ち良さそう☆)

 

お友だちのお尻としっぽです。

 

お友だちは、イノシシのポーちゃんです。

ポーちゃんは、お母さんとはぐれて一人ぼっちだったところを保護されて、山田さんのもとで飼われることになったイノシシです。今では、太郎や花子と同じく、山田さんファミリーの一員。

訪れた人になでてもらうのが大好きです。

この日も、お世話隊さんがなでなですると、ゴロンとひっくり返ってウットリ☆

(wm)

寝床をワラであたたかく

2月4日、和歌山県生石高原の気温は、マイナス4度!曇り時々晴れ一時雪。

プールやお堀の水も凍っています。

お世話隊さんが到着しても、太郎も花子も寝室から出て来ません。

お世話隊さんが寝室をのぞくと、太郎も花子も寝床のワラの上で、起きていました。

太郎の寝床はこんもり。

花子の寝床はフラット。やっぱり。。(参照:2頭の寝床を拝見☆

 

ご飯を食べに2頭が運動場に出ている間に、お世話隊さんが、フンや汚れたワラを取り除き、少しでも暖かくなるように新しいワラをたくさん足してやりました。

やぐらを組んだようにワラを入れた花子の寝床

新しい寝床の寝心地はいかがでしょう?

(wm)

2頭の寝床を拝見☆

1月14日、こんな寒~い日に、太郎と花子はどんな寝床で寝ているのでしょう…

食いしん坊のキャラメルちゃんも、寒さに凍えてこの表情

 

クイズ☆誰の寝床でしょう?

寝床① まあるく穴が空いた寝床

寝床② 平らな寝床

①が太郎の寝床、②が花子の寝床でした~

同じ生石高原でも、2頭の寝床の作り方は違うのですね。性格かな?

(wm)

生石高原は雪化粧☆ さて、2頭は…?

1月14日、2018年1回目の太郎と花子のお世話です。

和歌山県生石高原は、一面の雪化粧でした。気温は0℃。真っ青な冬晴れ。

この時季、例年であれば、眠いところを起こされて不機嫌な花子。

ところが、この日は、さっと出てきてご飯のおねだり!  大嫌いだった雪をギシギシ踏みながら、お腹までベッタリ雪にくっつけて寝そべったり、雪の上に座ってゆっくり果物味わっていました。↓

太郎はいつもよりゆっくりした動き。

2頭とも、バケツにできた氷の器にフルーツやドングリを入れると、器に顔を突っ込んで食べていました。

鼻先、凍えないのかな~

(wm)

しめ縄でお正月準備

12月24日(日) 和歌山県生石高原の太郎と花子の様子です。
お世話隊が到着すると美味しいものをもらえるとさっそく近づいてくる2頭です。差入れの干し柿や蜜蠟(ミツロウ)をおいしそうに食べていました。

丸太にぬりつけてもらったミツロウをぺロペロ

満腹でまったり

寝床のワラにはくぼみがあまりなく、まだ冬ごもりモードに入っていない様子。
奈良でいただいてきた寝床用のワラの残りでしめ縄を作り、年越し準備もばっちりです。

 

丸太とリースのクリスマスプレゼント

愛知県のAさんから、太郎と花子に丸太のクリスマスプレゼントをいただきました。

12月18日、お世話隊サンタさんがお届け。サンタさんたちは、現地のスギの枝などを使ったリースを作って、丸太と一緒に太郎と花子に贈りました。


花子は、リースを口にくわえて、野いばらの実をしがんだり(齧るという意味の関西弁)、山茶花の花に鼻をつけて匂いをかいだり。
太郎は、地面に落ちているクルミを探すために、立ててあった丸太をゴロンと転がしていましていました。↓

(wm)

 

あったくして冬を迎えてね!

秋晴れの11月12日、太郎と花子のもとに冬ごもり用のワラが届きました!

お世話隊のみなさんが2台の車で奈良県から運んでくれました。

前日の雨で湿っていたので、獣舎の横に干して乾燥。

このワラを太郎と花子の寝室に入れて、寒い冬に備えます。

暑い夏の日差しを遮ってきた獣舎の日よけも、はずして冬支度。

 

この間、少し体調を崩していた花子も、この日はごはんをペロリ。

すっかりいつも通りに戻ったみたいです☆

(wm)

ピカピカの獣舎で打たせ水

気持ちのいいお天気の8月27日。
ペンキを塗り替えられた獣舎は太陽の光をあびて、まぶしいほどピカピカ☆☆

お世話隊さんが、太郎と花子が涼しく過ごせることを願って、ペンキ塗り替えのために外していた日除けを張ってくれました。

たろうはプールに入って打たせ湯ならぬ、打たせ水を満喫。

花子はバッタの差し入れに大喜び。

暑い中でも、笑顔いっぱいのお世話隊のみなさん。お疲れさまでした!

(wm)

 

ク~ルなプレゼント♡

7月23日の和歌山県生石高原は、気温30度、くもり時々晴れ。

暑いときには冷たいものをと、お世話隊さんが太郎と花子にプレゼントしたのは、コレ!

フルーツ氷!♡♡

さあ、2頭はどんな風に食べるかな。

花子は、ツメで氷をカキカキほじくって、キウイやぶどうを食べました。

太郎は、…?

フルーツ氷には、知らんぷり。

以前に愛知県から車に積んで差し入れてもらった、おっきい丸太を抱えて、まったりしていました。

 

8月の初旬から2頭の檻のペンキのぬりかえがあります。

お世話隊さんが、檻の屋根に張っていた日よけ(よしず)をはずしてくれました。

(wm)