東北クマ訪問★秋田くまくま園編

お世話隊有志4名のみなさんが、5月14日から18日まで、東北のクマたちを訪ねられました。そのうち5月15日から17日は、秋田県北秋田市くまくま園のお掃除ボランティアをされました。

くまくま園には、今年2月1日に生まれたばかりのコグマがいます。5月15日時点で体重は約6kg。いただいた写真一部を紹介します。

名前は未定。女の子です。

可愛いですね☆

この「くまくま園」は、元秋田県八幡平クマ牧場が経営破綻したときに、日本熊森協会の運動もあって、残されたクマたちを秋田県が全頭救命し、保護飼育している場所です。

ぜひみなさんもコグマに会いに「くまくま園」を訪れていただき、クマ終生保護飼育の試みを応援してください!

(wm),photo:H


【日本熊森協会とくまくま園の主な過去NEWS】

ウワミズザクラの花がきれいでした

先日、クマ生息地に出かけたところ

ウワミズザクラが咲いているのを見つけました。

ウワミズザクラは花が咲いた後、夏に赤い小さな実をつけます。

この実はクマの好物で、よく糞に種が混じっていることがあります。

奥山は新緑と花の季節です。(mu)