新幹線で日帰りボランティア!

6月11日、とよのお世話に参加してくれた高校生は、なんと千葉県から来てくれました!!

新幹線に乗ってお世話のために大阪まで日帰りで来てくださったKさん。環境や動物に興味があるそうです。

日差しが照り付ける気温27℃の中、フン拾い、汚水とり、エサ準備、水タンク運び、草イチゴ摘みなどなどをしてくれました。

お世話隊さんのお掃除が終って運動場に出てきたとよは、ひさしの上に上り、Kさんが並べたブドウをムシャムシャ。

振り向いたとき、そのお尻には…ブドウの食べカス(茎)がくっついていました💕

Kさん、本当にお疲れ様でした~☆

またぜひいろいろな熊森活動にもお越しくださいね!

(wm),photo&report:H