東北クマ訪問★秋田くまくま園編

お世話隊有志4名のみなさんが、5月14日から18日まで、東北のクマたちを訪ねられました。そのうち5月15日から17日は、秋田県北秋田市くまくま園のお掃除ボランティアをされました。

くまくま園には、今年2月1日に生まれたばかりのコグマがいます。5月15日時点で体重は約6kg。いただいた写真一部を紹介します。

名前は未定。女の子です。

可愛いですね☆

この「くまくま園」は、元秋田県八幡平クマ牧場が経営破綻したときに、日本熊森協会の運動もあって、残されたクマたちを秋田県が全頭救命し、保護飼育している場所です。

ぜひみなさんもコグマに会いに「くまくま園」を訪れていただき、クマ終生保護飼育の試みを応援してください!

(wm),photo:H


【日本熊森協会とくまくま園の主な過去NEWS】

東北クマ訪問★山形クロちゃん編

お世話隊有志4名のみなさんが、5月14日から18日まで、東北のクマたちを訪ねられました。いただいた写真とレポートの一部を紹介します。


2年ぶりに山形県の佐藤八重治さん宅で暮らすクロちゃんを訪ねました。(クロちゃんは、日本熊森協会のパンフレットなどに登場してきたマスコットクマさんです。)

クロちゃんは去年7月に体調を崩しましたが、八重治さんがご飯を工夫されたりして今日まで過ごしています。

朝ごはんは、大好物の茹でたそうめんと、八重治さんが毎朝クロちゃんのために山で採ってくるスカンポ(イタドリ)。訪れた日も、ゆっくりですがそうめんを完食。スカンポは葉っぱを美味しそうにムシャムシャ食べました。

八重治さんのことが大好きで、八重治さんの行くところをずっと目で追うクロちゃん。(写真中央が八重治さん)八重治さんが口元に手を持って行くと“ああぁ〜ん”とおっきい口を開けて、口の中をマッサージ⁉してもらって幸せそうでした。

photo&report:H


(wm)

何かちょうだぁい💕

5月12日、お世話隊Hさんが、エサを流すための滑り台に座って太郎の写真を撮っていると…

「何かちょうだぁい💕」と滑り台の正面に来て、右手や左手を出しておねだり♪

またあるときは、タイヤを自分で起こしてもたれかかり頭を乗せてまったり。可愛い💕

太郎やイノシシのポーちゃんのためにミカンなどの差し入れを持って来てくださったお客さんもおられ、ふれあいを楽しまれていました。

(wm),photo&movie&report:H

涼をとる。

5月12日、気温は21℃で晴れ渡る空☀️

太郎は、暑かったのかプールに入って「打たせ湯」ならぬ「打たせ水」で涼をとっていました。

お隣りイノシシのポーちゃんは、お世話隊さんがヌタ場のお掃除をしようと水を入れると水浴びをしてゴロゴロ♪気持ち良さそう!暑かったんだね〜。

太郎の獣舎の隣りにある藤棚の藤の花がほぼ満開で、クマンバチが飛び回っていました。

(wm),photo&movie&report:H

ムシャムシャ!ナメナメ!

5月7日、五月晴れのこの日、獣舎裏に殻付きクルミとタケノコが置いてありました。とよの大好物をよく知るサンタさんからのプレゼントのようです☆

ムシャムシャ!(タケノコ)

ムシャムシャ&ムシャムシャ&ムシャムシャ…

(①ぶどう🍇②キウイ③サクランボ🍒④バラの花⑤ミズ、殻付きクルミ、…)

ナメナメ!

(フロートの中のハチミツ)

先週心配していた左前足の親指のケガですが、ヌカを左前足で顔に塗ったりと普段とかわらないように使っていました。よかった☺️

この日も終始穏やかなとよでした。

(wm),photo&movie&report:H

石川県から、とよに会いに!

5月1日、お世話隊のHさんが、前日にとよの獣舎に入れるのを忘れていたリンゴを持って高代寺に行くと、とよの獣舎の前に写真を撮る1人の男性がいました。

お話しを伺うと、日本熊森協会会員のNさんでした!

なんと石川県から、4月27日に兵庫県尼崎市で開催された「第22回くまもり全国大会」に参加され、連休を利用してとよに会いに来てくださったそうです。

HさんはNさんを案内し、とよがブドウ🍇やクルミを食べるの様子を見ていただいたり、とよの寝室やフンデルトハッコウシュタインの説明をしました。
タイミングよくお会いできてよかったです(^^)

とよに会いに来てくださり、ありがとうございました!

4月30日のとよ

(wm),photo&report:H

心配した親指は、ひとまず様子見。

4月30日、前日に高代寺の副住職さんから「とよが左手親指の爪をケガしている」とお世話隊Hさんに連絡がありました。爪が横を向いて出血している、とのこと。

心配しながら高代寺に行くと、運動場を歩くとよに特に前足をかばうようなそぶりはなし。

とりあえずとよには寝室に入ってもらい、お世話隊さんは獣舎の掃除などの作業に。

この日は初参加のIさんと大学医学部生のKさんが大活躍。水汲みや汚水すくい、水汲みの道に落ちて来た倒木の束の処理などいろいろな作業を一緒にしました。

掃除後、運動場に出てきたとよは…

左手の親指の爪の先が少し欠けていて、ウワバミソウを口に押し込むのに右手を使うなど、やや左手をかばうような感じがありましたが、歩くのも普段通りのようなので、そのまま様子を見ることにしました。

(wm),photo&movie&report:H

何があったの?

4月28日、太郎のただならぬ表情に、思わず「何があったの?!」

理由は…

気持ち良すぎたようです。

お世話隊さんに熊手で背中を掻き掻きしてもらい大満足の太郎(ᵔᴥᵔ)♪

「もっと掻いて〜」と、お世話隊さんにお尻から近寄って腰を落ち着けていました。

(wm),photo&movie:H

太郎のまったりポーズ(*´Д`)

4月28日、お世話隊さんが生石高原に着いた時、太郎はプールサイドに腰をかけ丸太を抱えてまったりとしていました。

太郎のお気に入りポーズ。まあるいお耳がステキですね★

そしてあるときは、タイヤを抱えて…

さらに、まったりモード(*´Д`)!!

(wm),photo&report:H

一番のご馳走はどれ?

4月28日は10連休の2日目。連休中ということもあり、太郎に会いに家族づれの方が何組も来てくださいました☆

訪れたみなさんに太郎を見てもらうため、お世話隊さんは獣舎のプール掃除、草刈りなどの作業をサクッと終え、太郎を運動場に。

運動場に並べたご飯の中から、太郎が一番に食べたのは、

やっぱりニンジンでした😁

太郎にとっては一番のご馳走かな。

 

(wm),photo&movie&report:H