4年前のこの日に…

4月9日、気温17℃。高代寺は山桜とコバノミツバツツジが満開でした。

コバノミツバツツジ

お世話隊さんHさんより

ちょうど4年前のこの日、コバノミツバツツジが満開の高代寺にとよが来たことを思い出します。あの日はオリに移したとたんオリの中を猛スピードで何周も何周も走り回りとても可哀想で辛かったのですが、彼がどう思っているのかはわかりませんが、今のとよはとても穏やかで落ち着いています☺️

私がエサをあげようと獣舎の裏にまわると、ちょうどとよはプールをまたぎ座りました。とてもラブリーな後ろ姿♪

高代寺に上がる道にサクラ🌸やツバキの花が落ちていたので、みんなで拾って我が家の咲きたてのバラの花一輪と一緒にとよにプレゼント。食べてくれるかな?

(wm),photo&report:H

高校生ペアも大活躍☆

4月2日は、2人の高校3年生がとよのお世話に来てくれました!Nさんは先週に引き続き、Sさんは初めての参加です☆

とよのプールの水替えに使うタンクのカビを、みんなでブラシでこすって綺麗に。

 

フロートにハチミツ&クルミを詰め込む。

フン拾いや、ブイへのクルミ入れ、食器洗いや水汲みタンクやホースの準備と片付けなど、たくさんの作業を高校生ペアも手伝ってくれて、この日の作業を完了しました。
Nさんは、先週にブイに入れた1キロのクルミや、ひさしの上に置いたフルーツ、木に吊るしたブドウなどが無くなっているのを見て、「自分のセットしたものをとよちゃんが食べてくれて嬉しい」とニッコリ(^^)

とよが良く食べた証拠に、運動場の東側にはフンの山⛰がありました。

お世話隊さんの掃除の後に運動場に出てきたとよは、まずブドウ、次にヌカへ。手でヌカを顔になすりつけたりお皿に顔を突っ込んだり。とても穏やかな様子でした。

(wm),photo&report:H