穏やかな春の日🌸

3月24日の生石高原は、晴れ☀️気温9℃。まだ肌寒いですが、獣舎前にはいろんな花が咲き、つくしが伸びて春の訪れを教えてくれています。

この日は、動物好きの高校生Sさんがお世話に参加してくれました。

運動場と寝室のフン拾いをしていると山田さんの家の番犬プリンちゃんもお手伝い。太郎の食べ残しのイワシの頭をポリポリかじっていました🐟

常連ハイカーさんやお世話隊さんからごはんをもらった太郎は、丸太を抱えてプールサイドでまったり。お世話隊さんが「太郎」と声をかけるとしっかりカメラ目線👀

家族連れのお客さんも何組かきて、花子のお墓にタンポポのお花をお供えしたりしてくれました。

参加された高校生Sさんにいただいた感想:

ボランティアをやって感じたこと、まずはとても可愛かったということです。癒された1日でした(´∇`)とても疲れたけど小屋を綺麗にすることで動物が喜んでくれるなら疲れるのもいいんじゃないかと思えました。

Sさん、お世話作業お疲れさまでした!またいつでもお越しくださいね。

(wm),photo&report:H

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です