もしかして、そろそろ…?

3月5日、お天気の良いこの日はとても暖かく、お世話隊さんは、「もしかして…!?」と思いながら高代寺に行きました。

でも、運動場にとよの姿やフンはなし。

獣舎裏の扉を開けると、とよがワラに埋めた頭をあげ、穏やかな表情でお世話隊さんをじいぃ〜っと見つめていました。

お世話隊さんたちがゴソゴソしている間は顔を上げていましたが、静かにしているとまたワラに頭を突っ込んで眠ってしまいました。

起きてきても良いように冷蔵庫にリンゴとブドウ、棚にキウイを置きました。
お寺の境内では鳥がさえずり、梅の花が開花。

春はもうすぐそこ。
とよが出てくるのももうすぐかな?待ち遠しいです♪

(wm),photo&report:H