お世話隊Oさんの悩み(。-_-。)

寝室から出てきたとき、とよは大抵1番にフロートの中に詰められたハチミツとクルミを食べに行きます。

ところが、12月11日は、何故かフロートの匂いを嗅ぐだけ。その後もお世話隊さんが帰るまで見向きもしませんでした。

なぜ?

お世話隊Oさんは、思いました。「Oが初めて詰めたから、いつもの匂いと違ったからなのか?Oは臭くてイヤだったのか??一昨日に和歌山の太郎のお世話の時と同じ上着を着てたから、太郎の匂いがして警戒したのか?!」

理由はわかりません。でも、食べてくれるだろうとワクワクしながら待っていたOさんは落ち込みながら帰りました…(T_T)

以前にも、Oさんが熟れたキウイを差し入れ、Hさんが買ってきたキウイと並べて置いたら、Oさんのキウイ以外は完食。Oさんのだけ次週まで手付かずでした。

Oさん:「なんで~」

真相はとよのみぞ知る。

手際良くしめ縄をつくるOさん

(wm),report:O

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です