お利口さん(^o^)

5月22日、この日のとよはとってもお利口!お世話隊さんの顔を見るなり、自ら寝室に入りました。

以前は、獣舎内の掃除のために、とよに寝室に入ってもらいたくても、なかなか入らなかったのです。この日は、スムーズに寝室に入りました。と思ったら、入るなり寝室の餌箱の中をのぞいていました。(もしかして、お腹が空いていただけ?!)

ブドウとサクランボを餌箱に入れると、待ちきれなかったのか、両手で餌箱を引っ張り食べていました。さらにイチゴと野イチゴも完食すると、あとは、お世話隊さんの掃除が終わるまで、おとなしく寝室内で待っていました。掃除が終わったら、運動場でごちそうがもらえるのを知っているんですね。

とよが運動場に出ると、大好きなブドウが、獣舎内のいろんな所にぶら下げられていました。とよが退屈しないようにね!というお世話隊さんの工夫です。大好物のクルミもプ-ルの隅に置いてありました。この日もお世話隊さんにタップリ甘えたとよでした。

お世話隊さんが持ってきてくれたミズ(ウワバミソウ)をムシャムシャ。

(wm),reported by FT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です