小鳥のさえずりは子守歌

2月15日、気温9度の豊能町高代寺。ほとんど風なし。

お世話隊さんが獣舎の前から寝室の中をのぞくと、

とよは、ひょっこり頭をあげました。

でも、またすぐ頭を下げて、眠りに入りました。

獣舎のまわりではマヒワ、コゲラなどの鳥のさえずりがたくさん聞こえます。

お世話隊Hさん:「とよには、心地よい子守歌かな」

 

(wm)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です