穏やかに冬ごもり

1月25日、高台寺はマイナス2℃、雪。

獣舎内の運動場にフンはなく、とよがでてきた形跡もありません。

獣舎の裏の扉を、お世話隊さんがそっと開けると、

寝室で丸くなっていたとよは、頭を少し上げて、お世話隊さんを見ました。

その表情は、穏やかでした。↓

 

お世話隊Hさん:「まだまだ寒さが続くので、ゆっくりおやすみ」

 

(wm)

穏やかに冬ごもり」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です