朝日新聞の一面に、秋田県のクマ捕殺記事と熊森のコメント

1月8日の朝日新聞のトップは、秋田県のクマ大量捕殺の記事でした。私たち日本熊森協会が秋田県知事に要望書を提出したことと、森山会長のコメントが掲載されました。

2018年1月8日朝日新聞

記事引用:

「日本熊森(くまもり)協会」(本部・兵庫県、会員・約1万7千人)は昨年10月、「根絶殺害に近い」と、秋田県の佐竹敬久知事に有害駆除と冬の猟の中止を強く求める要望書を提出した。熊森協会の森山まり子会長は「前代未聞の数でむちゃくちゃ。共存に取り組むのではなく、見つけたら殺さなあかんという流れがあまりに残念です」。

 

くまもりNEWSもご覧ください。

「秋田のクマ、推定生息数の6割捕殺 「前代未聞」懸念も」

(wm)