高代寺に新しい看板を設置

暑中お見舞い申し上げます。

8月1日とよの獣舎前に新しい看板を設置しました。

とよが捕獲され高代寺で飼育されるようになったいきさつ、季節によって変わるクマの食べ物、熊森協会の活動理念などが書かれています。

暑い中、取り付け工事をしてくださった方々に感謝します。

工事後、早速小学生が、季節によるクマのエサを回して見学していました。

制作・取付:ワイロード企画(池田市)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です