高代寺に新しい看板を設置

暑中お見舞い申し上げます。

8月1日とよの獣舎前に新しい看板を設置しました。

とよが捕獲され高代寺で飼育されるようになったいきさつ、季節によって変わるクマの食べ物、熊森協会の活動理念などが書かれています。

暑い中、取り付け工事をしてくださった方々に感謝します。

工事後、早速小学生が、季節によるクマのエサを回して見学していました。

制作・取付:ワイロード企画(池田市)

とよも「かぃ~の」?

7月27日大阪府豊能町の高代寺は、気温28度で、 気温よりとても暑く感じる湿度。

お世話隊さんは、虫除けスプレーをしても蚊に刺されまくりです。

とよは、ひさしの上に座ると、足をだら~ん。

かゆいのか、ひさしに足を擦り付けて掻いているようなしぐさも。↓↓

もしかして、とよも蚊に刺された??

 

お世話隊のKさんとNくんからクルミの差入れをもらうと、美味しそうにモグモグ。

暑いけど食欲は健在☆

 

 

そして、獣舎内の一室に、驚きの同居人が登場!!

マムシ~~!!

涼しいところを探して避難してきたのかな?

お世話隊Hさんによると、この同居人はしばしば獣舎内にいるようです。

 

(wm)