とよ君、冬ごもり宣言

とよ君、冬ごもり宣言

投稿日時: 2021年1月8日

2019年夏に下半身を痛めたとよ君ですが、昨年初夏頃には全快。しっかり歩き回る様子が見られました。ご心配いただき、ありがとうございました。

そして、昨年12月22日、今冬も無事にとよ君が冬ごもりに入ったことを確認しました!

9月ごろから冬ごもりに入る前まで、皆さまに集めていただいたドングリをモリモリ食べ丸々と太ったとよ君。

下半身を痛めていたことも感じさせないくらい元気に歩き回り、食欲旺盛、毛つやもとてもよい状態でした。

12月17日には、とよ君のいる高代寺に雪が降り、その頃から食べる量が減り、寝室にこもりがちに。

12月22日に、スタッフが寝室を覗いたところ、チラっと動いたとよ君の目ととスタッフの目が合いましたが、出てくる様子はないので冬ごもりと認定。

例年より一週間ほど早い冬ごもり。

これから三ヶ月なにも食べることなく寝室にこもります。

来春にはほっそりとしたとよ君に出会えるでしょう。

檻の前に冬ごもりのプレートを設置。

冬ごもり直前に入れたたっぷりのワラ。

水うれしい!

獣舎の運動場に設置しているプールに浸かるのが大好きだったとよ。でも、昨年、思うように後ろ足が動かなくなり、やむを得ず、とよの安全確保のために運動場内を改造し、今はプールにとよが入れないようにしています。

先日、水飲み用のステンレスバケツに、足を突っ込んでいたとよを見て、5月2日、運動場にたっぷりの水を入れた「たらい」を置きました。とよは、たらいの水に大喜び。早速、前足と顔をつけてご満悦❤

ただし、すぐに水が汚れてしまうので水替え方法が課題に。

5月5日、たらいの位置やたらいの取り外し方法を工夫して水を入れ替えると、とよは早速ジャポン💦冷たい水が気持ち良さそうでした✨

とよが安全にプールに入れるように、プールの改修を計画しています。

(wm),movie:M,photo:S,report:I&S

とよ、冬ごもり明け🌸

3月23日、お世話隊さんがとよの獣舎に着くと寝室の扉が開いていました。とよが冬ごもりから明けたのです。

いつもとよにドングリを持ってきてくださる地元のかたによると、「21日には扉が開いていて、出てきていたよ」とのこと。

とよは運動場をゆっくり歩いて、時折「フーッ」と言って早歩き。そして、「伏せ」の格好でうつらうつら。

まだマイペースな寝起きモードかな。

(wm),photo:H

寒い雨の日は寝床で…

3月8日のお世話は雨☔️ 気温5℃で風もあり、かなり寒い日でした。

太郎の運動場も水が溜まって、プールみたい。ピーナツの殻🥜などがプカプカ浮いていました。インターンシップで参加したMさんが、食べカスやフンを拾ってくれました。

太郎は、いつもならお世話隊さんと対面でおやつのおねだりをしますが、この日は雨がひどかったためか、カツオのなまり節をもらったら寝床に持ち逃げ。その後も寝床から出てこないため、寝床に入れるエサ箱の入り口部分からイチゴを差し入れるとパクパク&おねだり。食欲は変わらずの模様でした。

太郎の寝床は2週間前より少し深くなっていましたよ。

(wm),Photo&Movie&report:H

まだ眠そう

2月25日、お世話隊さんがとよの獣舎の裏の扉を開けると、寝室のワラがサワサワっと動いて、とよが頭を上げてお世話隊さんをじぃ〜っと確認。そして、また頭を下げました。

とよの目は充血していました。まだまだ眠そうです。

(wm),movie&report:H

イワシをムシャムシャ、春を待つ。

2月23日、生石高原は、気温3℃晴れ☀️ でも春の足音は近づいています…

太郎の寝床のワラも、2週間前は深かったけれど、この日はかなり浅くなっていました。春近し?

太郎は、とても穏やかでお世話隊さんからイワシの一夜干しをもらい美味しそうに食べていました。

2018年11月に天寿を全うした花子の墓前に手を合わせました。この日はインターンのSさんをはじめ、総勢10名でのお世話でした。

(wm),photo&movie&report:H

生石高原の立春⛄

2月9日、和歌山県生石高原の太郎の家はマイナス1℃。

生石高原に上がる道の際にも雪があり、道が凍結している部分もありました。風もあり、とても寒い。

獣舎の飲み水も凍っていました。

お世話隊さんが水を入れてあげると、太郎はゴクゴク!凍って飲めなかったんやね。

寝室のワラの寝床の上であくびをする太郎。息も白くなります⛄

立春とは申しますが、寒さ厳しき日が続いています。

(wm),Photo&Movie:H

とよ、冬ごもり中⛄

高代寺のとよは、冬ごもり中です。

2月4日に安否確認に行ったお世話隊のHさんたち。

Hさんが裏を開けると、最初は頭を丸め込んで寝ているとよでしたが、少ししたら頭を上げて鼻をひくひく。

“あーあんたかー眠いから寝よぉ”

また頭を下げて眠りました。

高代寺から見える風景。雪はありません。

(wm),Photo&Movie:H


ブログ更新がしばらく滞り申し訳ありません。2019年夏からこれまでのとよの様子は、「くまもりNews」をご覧ください。

日本熊森協会公式ブログ「くまもりNews」

◆とよに関する記事の検索方法

  • 検索キーワード「とよ」で検索
  • カテゴリー「豊能町誤捕獲クマ『とよ』」をクリック

紫陽花アルバム@太郎の家

6月23日、太郎は獣舎の柵に背中を向けていたので、お世話隊さんがスプーンで背中をカキカキ。

満足げでしたが、お世話隊さんが素手でカキカキすると…「違う〜」と抗議😁そしてまたスプーンで搔いてもらって幸せそうでした😊

獣舎の横の紫陽花が少しずつ開花してきました。

(wm),photo&report:H

梅雨と夏の日差し対策

6月23日、曇り☁️時々晴れ☀️です。

この日は、太郎の獣舎に5月26日に張った分に加えて、追加で日除け張りです。大阪府八尾市から1年ぶりにOKさんが駆けつけてくれました。

力を合わせて張ります。

ポーちゃんの屋根も、梅雨を前に雨漏りがしないように補修。Tさんと2人でチカラを合わせて作業してくれました。

危険な場所での作業でしたが、お疲れ様でした~。

(wm),photo&report:H